3時間バック駐車し続けた後、袖に開いた穴に苦戦



ペーパードライバーだった俺の元に車が納車されて数日。

何かと理由を付けて運転せずにいた結果、家族からの「運転しろよカス」という視線に耐えられなくなりました。


という事で、今日は人が少ない公園の駐車場で延々と運転の練習をしました。

ちなみに自宅から公園までは約20kmあります。つまりいきなり約20kmも運転してから練習を開始するという意味の分からない順番になっています。


午後14時、一通り「走る・止まる・曲がる」が出来るようになって、ついでにライトやワイパーの操作を覚えたので、初心者ドライバーが必ずつまずくと言われているバック駐車の練習をします。



あらかじめ駐車する角度を作って、下がる。

あらかじめ駐車する角度を作って、下がる。

あらかじめ駐車する角度を作って、下がる。

あらかじめ駐車する角度を作って、下がる。

あらかじめ駐車する角度を作って、下がる。

あらかじめ駐車する角度を作って、下がる。

あらかじめ駐車する角度を作って、下がる。

あらかじめ駐車する角度を作って、下がる。

あらかじめ駐車する角度を作って、下がる。

あらかじめ駐車する角度を作って、下がる。

あらかじめ駐車する角度を作って、下がる。





気付いたら夕方になっていました。どんだけバック駐車してんだよ。

公園の駐車場から白線が消えるんじゃないかというレベルでバック駐車をしまくって自信が付いたので、少し大きめの店でバック駐車をしてみました。

結果、1回で成功。
しかし時計を見ると午後17時。3時間もバック駐車してたのかよ。





なんて事がありまして、つい先ほど帰宅しました。

どうも、のぎへっぺんです。

(これは運転席から解放された喜びを表現しています。)




さて、ここから急に話が変わります。

最近ワークマンで上着を買ったのですが、少し気になる事があるんですよね。


これです。


この穴って何用ですか?


誰か教えてくれーーー!!!


俺の予想としては、多分こうやって親指を出す用だと思うんですよね。


こうすればちょっと暖かいし。


でも違かったら恥ずかしくねーーーか!?


街でギャルの集団から「あの人、袖の穴から親指出しててウケる。」と陰口を言われたら、俺はもう死ぬまで自宅から出られません。

しかし、それ以外の用途が思い浮かばないのも事実。


え?これマジで何用?


……もしかして、そういう事か?


ここからチンコ出すのか?


手を下ろした時の位置が完璧すぎる。


それに穴のサイズも……。


……。





そんな訳無ぇな!!!


危うく袖からチンコを出して街を歩くところでした。あぶね~。


あっ、虫だ。


(スッ……)


ジャキーーーン!!!


行くぞぉぉぉぉぉぉ!!!









ふ~、疲れた。


疲れたしもう寝るか。

電気消そ。


(スルッ)


(ポチッ)





あ、やっぱりまだ寝なくて良いや。もう1回電気つけよ。



(ポチッ)






お前は知り過ぎた。消えてもらうぞ。



見ての通り、あの穴はありとあらゆる物を取り出す事が出来るワープホールだ。

今はまだハエ叩きやリモコンのような簡単な物しか取り出せないが、ゆくゆくは軍事利用されて戦場のメインウエポンとなるだろう。



まあ、お前には関係無い事だがな。何故ならお前はここで死ぬからだ。










なんてね!!!




☆ お帰りの際は ☆

のぎへっぺん日記
ランキング用バナー

にほんブログ村 その他日記ブログへ


良ければクリックをお願いします!


色々なブログが読めます。
あと、このブログの知名度が上がります。

5件のコメント

銃持ってるのぎへっぺんさんを見て思ったんですけど、SCPのDクラス職員っぽいですね。

おこんばんは。そのワークマンは作業服のイメージがないですね。私はコメントはしないんですがここは敷居が高くないので。😄いいですね。

この服を買った時は作業着売り場がガラガラで、逆に普段使いできる上着などの売り場はそこそこ人が入っていました。

このブログは99%の確率でメールに返信しているので、よければまたコメントして行ってください。

おはです。コメント欄の返信でちょっと。自分の体験ですが20代の時に某ブロガーさんから「コメント欄はそのブログ主の玄関で、開いてるにしても土足でズカズカ入って来るような輩には返信しない。」そして「tomは俺を誹謗中傷するコメントに対して横からケンカしたらあかんで。黙って見守るだけでええ。ブログ主がポンコツなら仕方ないけどな(笑)」とても心に響きました。これへの返信はお気遣いなく~☕

コメント欄はなかなか難しいです。またね。

コメントを残す

CAPTCHA