人生初、お茶の水でギターを買いました。



まずはのぎへっぺんによる丸ノ内サディスティックの弾き語りをお楽しみください。
↓↓↓↓↓


ジャ~ン ジャッジャッ♪
ジャ~ン ジャッジャッ♪


報酬は入社後平行線で~♪ 東京は愛せど何も無い~♪
リッケン620頂戴~♪ 19万も持ってない


御茶ノ水~♪


という事で、今日は楽器の街お茶の水に来ました!

とうとう俺もお茶の水でギターを買う側の人間になります。まあ、数か月前にこのブログで「新しいギターを買いました!」みたいな話を書いたばかりなので「またギター買うの?いらなくね?」と思った人もいるかもしれません。

ただ、よく考えてみてください。


弾き語りでこのギターは変じゃないですか?

いや、別にこのギターで弾き語りをしても良いのですが、弾き語りというワードからこのギターを連想する事って無くないですか?普通はアコギですよね。

なので今日はお茶の水でアコギを買います!予算17万!19万も持ってないお茶の水~♪


クレジットカードが入った財布を握りしめて駅の外に出ました。

するとそこは楽器屋だらけで、想像通りのお茶の水が目の前に広がっていました。


楽器屋の隣に楽器屋があって、その隣にも楽器屋があって、その隣も楽器屋で、よく見たらその上にも楽器屋があったりします。多い多い多い。

多分ですけど、駅前徒歩1分圏内だけで楽器屋が9000軒くらいあります。


そんな大量の楽器屋の中から、今回はこのDr.Soundという店を選びました。

実は今回はあらかじめ欲しいアコギを3本決めて、それらが全て売っている店をネットで探しまくりました。それで見つけたのがDr.Soundなので、店内に入ると自分の欲しいアコギが全て揃っていました。最高かよ。


のぎへっぺん
「すみません、これとこれとこれを試奏したいのですが」

店員
「ただ今準備しますので少々お待ちください」



https://www.martinclubjp.com/guitars/junior/DJr-10E-02/ より引用
1本目 DJR10(今回の日記で紹介するギターの名前はある程度省略しています)

まず最初に試奏したのはDJR10というアコギ。値段は約10万円。このアコギは普通のアコギと比べると少し小さくて、かなり弾きやすかったです。

ただ、ボディ内の空洞が小さいので音も小さめで低音も若干弱めでした。Next!


https://www.martinclubjp.com/guitars/road_series/D-10E-01/ より引用
2本目 D10

1本目のDJR10をそのまま大きくしたようなアコギです。と言うか、恐らくDJR10の由来はD10のJR(ジュニア)という意味だと思います。違かったら恥ずかしい。値段は約12万円。

ちなみにDJR10と比較して茶色っぽい見た目をしていますが、アコギは材質によって音が変わるので、今回の日記に登場するアコギで言えば茶色っぽいと柔らかい音、薄黄色っぽいとギラギラした音が出ます。

D10を弾いてみると、明らかにDJR10より好きな音でした。暫定1位はD10。Newt!


https://www.martinclubjp.com/guitars/road_series/D-12E/ より引用
3本目 D12

ラストは再び薄黄色っぽいギターです。D10と比べると上品なツヤが出ていて高級感が出ていたのですが、画像で見るとあんまり変わりませんね。気のせいだったのかな。

と思ったら値段は約17万円だったので、やっぱりこっちの方が若干高いらしいです。(予算が17万円と微妙な数字だったのは、このギターを候補に入れていたからです。)

このギターはDJR10やD10と比較すると最も主張の強いアコギでした。とにかく音が前に出て、コードを弾いても単音で弾いても煌びやかです。この3本の中では1番好きかもしれません。





さて、3本の試奏が終わりました。それでは、買うアコギを決定します!


DJR10D10D12


今回買うのは……


このギターだ!!!




https://www.martinclubjp.com/guitars/15_series/D-15M/ より引用
4本目 D15M


のぎへっぺん
「(D10とD12、どっちにしよう……)」

店員
「一応もう少し上のグレードのギターも弾いてみますか?」

のぎへっぺん
「お願いします」

店員
「このD15Mというギターなのですが、D10やD12よりも高い木材を使用していて、明らかにワンランク上の音が出ます」

のぎへっぺん
「いや~、まだギター初心者なので全然音の違いとか分からないと思いますよ(笑)」


ジャラ~ン♪ジャジャジャ~ン♪
ジャンジャカッ♪ジャカジャカジャラ~ン♪


のぎへっぺん
「ぜんっっっぜん音違う!!!」


という事でD15Mを買いました。乱入者が1位になっちゃった。

さらに、アンプ出力用にピックアップストラップピンというパーツも買いました。しかし、それらのパーツは俺の技術力では取り付けられないので、店側に取り付けてもらいます。

1週間くらい経ったら店から取付完了の電話が来るらしいので、そうしたらまたお茶の水まで行ってギターを受け取ります。楽しみだな~!


では、あと1週間はアコギ無しの生活ですが、毎日イメージトレーニングをしながら過ごそうと思います。

ちなみに予算17万円に対して、D15Mはその他取り付けパーツと合わせて約24万円でした。


でも手数料無しの分割払いで、適当にある程度の頭金を突っ込んだので月々3000円になりました。24万円が月々3000円って実質無料みたいなものですよね。


という事は、俺は24万円をタダにしたのか……!?

凄い、凄すぎる……!





買い物で困った事があったら俺に連絡してください。全てタダにしてみせます。

以上、のぎへっぺんでした。さよなら。




☆ お帰りの際は ☆

良ければクリックをお願いします!

にほんブログ村 その他日記ブログへ