数年ぶりにトークイベントを見に行きました!




こんばんは、のぎへっぺんです。

土日が終わって今日は月曜日。きっと皆さんは隔世遺伝の豆みたいな顔をしながら会社や学校に行った事でしょう。



しかし俺は18歳の冬に学校を中退して以来、どこかに入学するでもなく、就職するでもなく、今日も月曜日とは思えないくらい寝ました。

とは言ってもマジでガチの無職という訳ではなく、一応オモコロというサイトで記事を書いて原稿料(記事1本につき8360万円)を貰ったりしています。

まあ、基本は寝て起きてAPEXをするだけの日々ですけど。



そんなスッカスカの日常を送っている俺ですが、オモコロで記事を書いているライターの方から「4月17日にイベントをやるので、良ければ見に来てください!」という内容の連絡が来まして。


「行くしかないでしょう!」

という訳で、4月17日(昨日)はイベントを見に行きました。


このイベントです。




イベントに招待されるなんて初めてだったので嬉しくて寝られず、当日は朝からボーッとしてデジカメのバッテリーを家に忘れました。

それに気付いた時点で既に少し凹んでいるのですが、電車に乗ったら壁に押し付けられるほど人が多くてさらに凹みました。しかも5駅間くらい便所のドアに体を押し付けてましたし。



そんなギチギチ地獄に耐える事2時間。ついにイベント会場がある渋谷に到着しました。

電車のドアが開いて、改札を通って、ようやく駅の外に出た時の解放感は本当に言葉に出来ないくらいでした。

無理やり言葉にすると「ッァーーーイ!!!だと思います。


頭の中で「ッホァーーーイ!!!」と叫びながら会場に向かって歩きます。

確かこっちにドンキがあるから、こう進んで。そしたら先にこれが見えてくるはずだから…… 見えてこないな。じゃあこっちか?いや、こっちも違うな。一旦引き返すか。どこから来たんだっけ。


完全に迷子になりました。


イベント開始まで残り30分。果たして間に合うのか!?

地図アプリを頼りに歩いた結果迷子になったので、今度はGoogleで「渋谷駅 ロフト9shibuya 行き方」と検索してみました。

これならすぐに道が分かるはずです。


イベント開始5分前。

すみません、全然分かりませんでした。仕方が無いので再び地図アプリを起動して歩きます。



残り4分

とりあえず方角だけでも把握しよう。



残り3分

この太い道を歩いて、次の信号で再び地図アプリを見よう。



残り2分

恐らくこの通りを歩けば会場に着くはずだ。



残り1分

多分この辺にあるはず……





残り30秒 到着

ギリッギリで到着しました。本当にギリッギリすぎて写真も何もありませんが、30秒で受付を済ませて、検温をして、席に座った瞬間にイベントがスタート。

頭の中で「ッーーーイ゛!!!」と叫びました。


イベントの内容は書けないので、このページから視聴してみてください。(アーカイブは配信日より2週間視聴可能)

個人的な見どころは、イベント前半に行われたクイズのコーナーでイベントに出演していないはずの俺が何故か滑らされた場面です。





内容は書けませんでしたが、大盛り上がりのままイベントが終了。

終了後は、オモコロを知っている人から「すみません、のぎへっぺんさんですよね!?」と声をかけてもらえて、まさかの人生初のサインを書く事に。


しかし自分のサインなんて決めていないので、こんな感じになりました。

その後も、別の人からせっかく「ファンです!」と声をかけてもらえたのに、テンパって「嘘付け!!!」とメチャメチャな返答をしてしまいました。良くないぞ。


ちなみに、俺に「嘘付け!!!」と言われた人は、どうやらこのブログ読んでくれてるらしいです。

せっかくなので、お詫びとしてブログ未公開の写真でも貼りましょうかね。

どうぞ。『もじぴったん』で友人をボコボコにした時の写真です。





さて、ここまで「サインを書いた」だとか「ファンだと言われた」だとかちょっと人気者に見えるような書き方をしていましたが、実際はそんな事無いです。

実は会場には別のオモコロ関係者が数人いて、その人たちが全員ファンの方から話しかけられているのに俺だけフリーで会場をウロウロしているだけの瞬間が何度もありました。


悲しいので、もう一度『もじぴったん』で友人をボコボコにした時の写真を貼ります。何故ならこの瞬間は完全に俺が王者だったので。





急に切ない話になってしまいましたが、イベントは本当に楽しかったので内容が気になった人は配信版のアーカイブを視聴してみてください!

最後に、オモコロ関係者の人たちと撮った集合写真を載せて終わりにします!
以上、のぎへっぺんでした!


おわり




☆ お帰りの際は ☆

良ければクリックをお願いします!

にほんブログ村 その他日記ブログへ