大雨に耐えるバイトと大雨に倒れるバイト




どうも、のぎへっぺんです。

今回の3連休は台風直撃で日本中がてんやわんやでしたが、皆さんは無事でしょうか。無事じゃなかったらこんなブログ読んでる場合じゃないですよ。


俺が住む千葉県はまだ台風が通過していませんが、連日強い雨が降っています。それも運悪くバイト中にザーザー降られまして。

昨日は大雨の中、俺とバイトの後輩(仮名 佐治)の2人で軽い外仕事をしてバイト開始5分で風呂上りくらい濡れました。


正確には、俺はやや濡れで佐治さんは社員に心配されるレベルでびしょ濡れでした。


社員
「事務所のシャツ貸してあげるから着替えてきなよ」

佐治
「大丈夫ですよ!あんまり濡れてないですし!」

のぎへっぺん
「(いや、びしょ濡れですよ)」

~10分後~

佐治
「やっぱり着替えてきました」

のぎへっぺん
「(やっぱり着替えてきたんかい)」



着替えはしたものの、流石に雨が強すぎるので外仕事を減らしてもらいました。その結果バイト終了時刻ギリギリまで室内で作業をして、雨とは無縁の時間を過ごしました。

しかし運悪くどうしてもその日の内に終わらせなければならない外仕事を1つ残してきた事に気付きまして……


のぎへっぺん出撃!!!

あーーー寒い寒い寒い寒い寒い寒い!!!まだ9月なのに寒いとはどういう事だ!!!

ペラッペラのシャツしか着ていないので雨水の冷たさが直に皮膚まで届きます。それでもなんとか頑張って作業を進めて約30分かけてようやく終了!

ちなみに普段なら5~15分で終わります。ウケる。



そんなこんなでバイト終了。全身びしゃびしゃ男借りシャツ男の2人で事務室に行き、タイムカードを押しました。社員からは変な目で見られました。このやろう。


のぎへっぺん
「いや~、最後の30分は地獄でした」

佐治
「何の仕事してたんですか?」

のぎへっぺん
「〇〇を△△に移し替える仕事です」

佐治
「あ~、あまり知られてないですけどその仕事室内でも出来ますよ

のぎへっぺん
「……えっ?」


鳩が水素爆弾を食らったような顔になりながら帰宅しました。あの30分は一体。





そして今日。バイトに行くと社員から「佐治は風邪で休みだよ」と言われました。

ちょっと案の定だな。そんで今日も俺と佐治さんの2人で働く予定になってたから、今日俺1人だな。また雨降ってるし。


また雨の中外仕事をしていると、同情したパートのおばさんからキャラメルを貰いました。

まだバイト中でしたが、こっそりとマスクの中で食べてやりました。ガハハ、見てるか社員たち。できれば見ない方が良いですけど。



ということで、皆さんも服が濡れたときはすぐに着替えましょう。そうしないとこんな変な時期に風邪をひきますよ。


それでは今回は以上です。あざしち~。





☆おまけ☆

今日佐治さんに送ったLINE。





☆ お帰りの際は ☆

良ければクリックをお願いします!

にほんブログ村 その他日記ブログへ