歌が上手い人は口の奥が北海道になっていることが判明しました



こんばんは、髭剃り口元赤くなり男です。


俺は基本的にバイト以外でどこかに出かける時しか髭を剃らないので、こうやって髭を剃って口元が赤くなっている姿はレアかもしれません。

では今日は髭を剃ってどこに出かけたのか。


きさらぎ駅みたいな駅から電車に乗って、ボーカル教室に行きました。


昔から歌が下手でして、自分の歌を録音して聴くとまるで喋る声のまま歌っているようでした。

それが嫌で「千葉県 ボーカル教室 安い」で検索して見つけたボーカル教室に通っています。まだ半年くらいしか経ってないのであんまり上手くなってないですけどね!けっ!


電車を降りてボーカル教室にGO。

途中で腹を壊して駅のトイレに籠ったので遅刻ギリギリですが、人が多いので控えめな早歩きしかできません。


思春期に、少年から、大人に変わる。

そして街では人目を気にして走れなくなる。壊れかけのRadio。



確か德永英明もこんなことを言っていた気がします。





なんとか遅刻せずにボーカル教室に到着して練習開始。偶然にも一発目の発声で口の奥が北海道くらい広がってビックリするくらい良い声が出ました。

しかしそれ以降はいつも通りのバチボコ素人声しか出せず、「歌が上手い奴は常に口の奥を北海道状態でキープさせてるのか」と驚きました。



約1時後、の練習が終わって帰宅する事に。と思ったらまた腹を壊して電車を2本乗り過ごしました。


そのせいで帰るのが遅くなって、電車から降りたのが俺を含めて3人でした。この駅経営大丈夫か???

あと、手ブレのせいで電車が猛スピードでホームに突っ込んで来たみたいな写真になりましたが、実際はかなりゆっくり走っているのでご安心ください。


たまにこういうスピードでホームに突っ込んでくる電車あるじゃないですか。あれビックリしますよね。三大電車ビックリの1つです、

残り2つは、電車がすれ違ったときと宙吊り式のモノレールが急停止して数秒後に逆走し始めたとき(実体験)です。

後者は本当に死ぬかと思いました。



皆さんもボーカル教室に通ってみてはいかがでしょうか。そして、風の強い日に宙吊り式のモノレールに乗ってみてはいかがでしょうか。

それでは今回はいじょうです。あざしち。



あ、そういえば。

更新が0時過ぎてごめんね!!!

(いつもは0時を過ぎないようにブログを書いていますが、今日は友人とIQサプリのときの伊東四朗について話していたら0時をギリギリ過ぎてしまいました。なんだあの衣装。)




☆ お帰りの際は ☆

良ければクリックをお願いします!

にほんブログ村 その他日記ブログへ