Googleの本当の凄さが分かる記事




おはようございます。高卒です。


皆さんは去年の10月にサービス終了したエキサイト翻訳をご存知でしょうか。

エキサイト翻訳とは、とってもエキサイトな翻訳をしてくれるサイトで、ネットではしばしばネタにされていました。

特に日本語を外国語にして、その外国語を再び日本語に戻す再翻訳で元の文章をメチャメチャにする遊びが有名ですね。



ということで今回は、このブログのプロフィールページを再翻訳して遊ぼうと思います!

使うのはもちろんこのサイト!!!


Google翻訳!!!


本当ならエキサイト翻訳を使いたかったのですが、既にサービス終了しているのでGoogle翻訳で我慢します。


それでは、まずは普通の自己紹介をご覧ください!

ご覧ください!

ご覧ください!

ご覧ください!

ご覧ください!

ご覧ください!

ご覧ください!

ご覧ください!




ダメだ……

Google翻訳の精度が高すぎて企画が成立しねぇ……


なぜGoogleが「天下のGoogle」と呼ばれているのかが分かりました。マジで凄すぎる。


まずこれ。

元の文章は「瞬間接着剤で両手拘束からの大脱出!!」、再翻訳すると……


瞬間接着剤で両手拘束から大脱出!

なんこれ。ほぼ完璧に一致しています。


他にも、俺の座右の銘「考えても分からない事は考えない」を再翻訳すると……


考えてもわからないことは考えない

いやいやいやいや。いくら何でも精度高すぎないですか?やりすぎ。

Googleの人、見てますか?あなた達やりすぎ。もっと雑な翻訳サービス作ってよ。「Play」って入れたら「性交」って出るようなカス翻訳サービス作ってよ。



ということで、今日の日記はGoogleが仕事をし過ぎたせいで企画がブッ潰れるレア回でした。

それでは今回はこの辺で終わりにします。


次回の更新は明後日(土)です!

以上、あざしち!




☆ お帰りの際は ☆

良ければクリックをお願いします!

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村